FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしは どらごえサークル といううたごえのサークルで混声合唱をしています
どらごえサークルでも「この町で」を歌いたい 歌って欲しい と思い 混声四部に編曲しました

そして 7月21日イズミティ21で行われた「みんなでつくる歌声広場」という合唱発表会で
銅賞と創作賞をいただき 11月に大阪で開かれる「日本のうたごえ祭典」に出場することになりました

PhotoGrid_1375493026409.jpg

震災のあった2011年は千葉の日うたへ 去年は広島へ そして今年は大阪と
3年連続での全国大会出場です

震災以前は 特に評価されなくてもいい という気持ちでした
楽しく歌えればそれでいい と言いながら
評価されて酷評されたらどうしよう というような弱気な思いもあったように思います

それが 震災を機に 以前より熱心に練習するようになりました
仲間と会えることの喜び 声を合わせるという幸せ そんな当たり前のことが大切に思えたからだと思います
歌に励まされ 歌うことで元気になれることを実感し 熱心に練習することで 自信も欲も出てきました
どらごえらしさを保ちつつ もっとうまくなりたいものです
s-13 07 21_7597


そんな定例の行事をこなしつつ…
去年の10月 兵庫県の多可町から 女声コーラスのフィオーレ の皆さんが山元町に来てくださり
どらごえサークルとジョイントコンサートをする機会に恵まれました

多可町から山元町へ1年間 復興支援で派遣されていた浦川さんのご縁でもあります
浦川さんは 派遣期間の間 町民と交流したいと どらごえサークル に入会したのでした

以下は去年のジョイントコンサートの様子です
s-DSC00017.jpg どらごえサークル

s-DSC00031.jpg フィオーレ

「またいつか一緒に歌えますように」と再会を約束していましたが
その機会がなんと早くも8月に訪れたのでした!

s-20130831_多可町1 s-20130831_多可町2

渡邊修次さんと共に多可町での講演とミニコンサートの場を与えていただきました
浦川さんと再び思い出の曲を歌うことができ
多可町の皆さんへ直接お礼をお伝えできたことを有り難く思います
 
s-130831_012.jpg

s-130831_115.jpg

山元町を遠く離れたところで歌う「この町で」は どらごえのメンバーにとっても
いつも以上に思いが溢れていたようです

s-130831_087.jpg

s-130831_104.jpg

フィオーレの皆さん、多可町の皆さん ありがとうございました
これからも 音楽を通じて交流を続けていきましょう

追記。
帰ってきた次の日に 多可町が豪雨被害でテレビに映ったときは いてもたってもいられない気持ちでした
前日に見てきただけに 川や街並みが思い出され とても心配しました
 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamamotoasobitai.blog.fc2.com/tb.php/25-4067b74f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。